公益社団法人 青少年健康センター

青少年健康センターでは、社会とつながっていくために多様な支援活動を行っています。
個々に適した方法で社会参加を目指します。

01
相談・居場所
事業部門

ひとりで悩まないためのひきこもりサポート

茗荷谷クラブ
メンタル部門相談室

ひきこもりに悩んでいる方、発達障害の方、
生きづらさを抱えた方、またそのご家族の方、お気軽にご相談ください。
臨床心理士のスタッフが、必要に応じて、カウンセリング、ケースワーク、心理検査などを行います。
来ているだけで良くなる居場所

茗荷谷クラブ

学校や職場に行くことに困難を感じている2 0 代~ 4 0 代の方のための憩いの場です。
スタッフは、臨床心理士・精神保健福祉士等の専門家が従事しています。
メンバー同士またはスタッフの関わりを通して対人関係へ自信を取り戻すために
居場所を中心にさまざまな活動を行っています( 演劇活動、サッカー活動、ボランティア活動)。見学は無料です。
茗荷谷クラブ 校庭写真 茗荷谷クラブ 体育館写真
4 0 代の方にも… 2 時間からの社会参加

社会参加準備支援

仕事って何?なぜ働くの?と疑問を感じる方、不安で社会参加の1歩を踏み出しにくい方、
年齢が高く自分には難しいと感じる方、週5日で本格的な社会参加は無理と思う方のための社会参加準備プログラムです。
座談会、セミナー、職場見学・体験など、1 回2 時間の参加が基本の気軽なプログラムです。
精神保健福祉士、臨床心理士などの資格を持つスタッフが、みなさんのニーズを取り入れたプログラムを企画・実施します。