公益社団法人 青少年健康センター

青少年健康センターでは、社会とつながっていくために多様な支援活動を行っています。
個々に適した方法で社会参加を目指します。

01
委託事業部門

東京都の委託事業

平成2 2 年4月、内閣府より「子ども・若者育成支援推進法」が打ち出され、
地域自治体による若者支援への機運が高まりました。
東京都では、各区市が若者支援に取り組むように働きかけている事を背景に、
平成2 6 年度から、当センターでは文京区、世田谷区の委託事業が開始されました。

文京区委託事業
「S T E P 」
ひきこもり等
自立支援事業

※S u p p o r t 支援/ Ta l k 相談/ E x p e r i e n c e 経験/ P l a c e 居場所
社会生活を円滑に営むことに困難を感じる子どもや、若者を支援をするためのネットワークの整備の検討を、
平成26年度より文京区と協働して進めています。文京区内に活動拠点を置く当センターと協働することで、
他自治体にはないきめ細やかなサービスを実現するとともに、区の社会資源を最大限に活用した事業展開を実施しています。

世田谷区若者総合
支援センター
メルクマールせたがや

世田谷区から事業委託を受け、平成26年9月に、
個別相談、居場所の機能を持つ世田谷区若者総合支援センター メルクマールせたがやを開設しました。
世田谷区内在住の中高生から39歳までの方を対象に、
❶ 個別相談・訪問相談、❷ 居場所支援、❸ 家族セミナー、❹ 他機関連携、等を無料で実施しています。
世田谷区若者総合支援センター写真1 世田谷区若者総合支援センター写真2

台東区委託事業
若者育成支援推進事業

台東区から事業委託を受け、平成28年4月より協働して、
ひきこもり状態にある若者の社会参加支援を行っております。
台東区在住の39歳以下の若者やその家族を対象に、
❶ 個別相談・出張相談、❷ 講演会・家族会を無料で実施しております。